名古屋市の太陽光発電設置業者の特徴は?

名古屋市で太陽光発電の設置業者をどこにしようか調べていると、気づくことがあります。
メーカーの種類や発電量の提案だけでなく、資金プランを併せて提案してくれる業者が多いのです。
中には専任のファイナンシャルプランナーがいるところもあります。
現在の住宅ローンを、設置工事代をプラスしたうえでお得に借り換えるプランを提案してくれるところもあります。
また、工事費用をローンで賄った場合に、太陽光発電設置による電気代の節電や売電収入との関係で毎月の負担がどのくらいになるかを試算してくれる業者もあります。
たとえば、名古屋市内の戸建住宅で5.5kwのシステムを設置した4人家族のご家庭の場合で見てみましょう。
設置前は毎月の電気代が10000円とします。
設置後は毎月の電気代は3000円に下がり、売電収入が13000円入ります。
太陽光発電システムの費用は15年払いで賄い、毎月の返済額は20000円かかります。
しかし、実質的に見れば電気代が7000円下がって、売電収入が入るので、持ち出し分は10000円で済みます。
結果的に、設置前と同様の毎月10000円の出費で、安心で環境に優しい設備を手に入れられるのです。