名古屋市での太陽光発電の設置に関して

最近、家の屋根に太陽光発電パネルを設置しているご家庭が増えてきました。
とはいえ、全国的には家庭用太陽光発電は
数パーセント程度しか普及していないのが現状です。
それは太陽光発電のメリットがまだ世間の人たちに広く知られていない
ということが考えられます。
ここでは太陽光発電のメリットに関して
名古屋市を例に記載したいと思います。
太陽光発電の最大のメリットは二つあります。
一つ目はありきたりなメリットですが重要なメリットです。
環境にやさしいクリーンなエネルギーだということです。
現在世界中で環境問題が叫ばれていますので、
個々人で太陽光発電を導入するということは
それだけ火力発電等の発電施設をりようしなくてよいということになりますので、
温室効果ガスである二酸化炭素を排出しなくて済むというメリットがあります。
一方で、もう一つのメリットが案外知られていないメリットです。
それは太陽光発電は儲かるということです。
太陽光発電は確かに初期費用が百万円以上かかってしまいますが、
十数年後にはこの初期費用は回収することができ、
またそれ以降はお金が逆に入ってくるというシステムが出来上がっています。
それが余剰電力買い取り制度です。
例えば名古屋市で太陽光発電設備を自宅の屋根に取り付けたい場合、
国と愛知県と名古屋市の三か所から初期費用の設置に関して
補助金を受け取ることができます。
その合計額は数十万円になります。
この補助金を受け取ることで、初期費用の回収はより速くなり、
また太陽光発電は一般的にメンテナンスが特に必要ありませんので、
結果的に将来に電気を売ることによる収入が入るという仕組みです。
まずは、名古屋市役所に足を運び
専門の部署でよく説明を受けてから設備の設置を行うようにしてください。